悩むスーツの男性

イベントや販促用にオリジナルのクリアファイルを作りましょう

オリジナルクリアファイルの活用法と発注方法

色見本

企業が人材を募集したり、専門学校が受験生に対して説明会を実施するときには、様々なパンフレット類を配布します。資料の枚数が多い時には、オリジナルクリアファイルに入れてから配るのが効率的です。また学校や会社のロゴなどが入ったオリジナルクリアファイルを使って配布すると、大きな宣伝効果が期待できるメリットもあります。しかし独自のクリアファイルを発注するときには、デザインの作成費用が高額になる場合も考えられます。そのような時にはウェブサイト経由で専門業者に依頼すると、オリジナルクリアファイル作成時の費用を大幅に節約できます。特にデザインソフトを使いこなせる場合には、パソコンを活用してロゴなどのレイアウトも自由自在に決められます。しかしデザインソフトが使えない場合でも、専門業者のウェブサイトのテンプレートを活用する方法があります。テンプレート用の素材が充実している通販サイトを利用すると、初めてでもスムーズにデザインにこだわったクリアファイルを作ることが可能です。また10枚程度でも発注できますが、前もって配る枚数をシミュレーションしたうえで、大量に発注するのがポイントです。千枚以上一度に注文すると、1枚当たりの作成費用も大幅に安くなるからです。

TOP